本文へスキップ

株式会社トライテックは相模原市にあるシステム開発メーカーです。

TEL. 042-757-5481

〒252-0344 神奈川県相模原市南区古淵1-31-6

事業案内Business Contents

事業内容

○○○○○○○○イメージ

《組込み機器受託開発》

お客様のアイディアを実現するために必要な組込み機器ハードウェア、ソフトウェア開発またそれに必要な筐体設計をお客様に代わって行います。
もちろんそれぞれ個別の対応も可能です。

【ハードウェア設計】
・各種組込みCPUボードの設計
(主要実績CPU:ルネサス製CPU RX600/RL78) ARM系CPUも対応できます。
・SPI、I2C、UART、USB、LAN、各種デジタルインターフェースやGPIO直接制御のデジタルペリフェラル回路設計
・各種センサー入力フロントエンド回路、DA変換アナログ出力回路、各種アナログ回路設計
・市販デバイスでは実現できない特殊機能や画像処理、数値演算処理を行うFPGA設計、SoC設計(言語:VHDL/Verilog)

【ソフトウェア設計】
・上記ハードウェアのファームウェア設計、リアルタイムOSの組込み、デバイスドライバ開発、組込みアプリケーション開発
・WindowsのPCアプリケーション

【筐体設計】
・過酷な使用に耐える防水、防振筐体設計


○○○○○○○○イメージ

《生産》

弊社で開発設計行った機器やお客様で開発された機器の試作、量産をお手伝いします。
1台からの試作や少ロット生産、数千以上の量産まで。 部品調達、生産管理、検査、梱包、納品まで幅広く対応いたします。


開発実績

≪建設車両関連≫
アスファルトフィニッシャ スクリード自動制御装置用センサ 「ラインリーダ」
道路舗装の工事用車両として路面にアスファルトを敷き詰める作業に活躍するアスファルトフィニッシャ。

そのアスファルトを道路に水平均一に敷きならす作業に弊社の技術が活かされています。

従来はオペレータの経験に頼ったり、自動化されてもセンサーを路面やワイヤー等に接触して計測する方式が主で、作業環境で効率が大きく左右されていました。

弊社はこのセンサーを「画像処理による非接触方式」を採用、
鹿島道路様との共同で開発いたしました。
壁面に引かれたチョーク線をCMOSカメラで画像認識し、路面からの高さを検出。スクリード制御を行います。

白色LED照明を内蔵、天候や日陰による画像補正も自動で行い、安全で精度の高い自動化制御を実現しました。
弊社の持つ、画像処理技術、FPGA技術、ワンチップCPU制御技術や防振・防滴筐体設計、耐ノイズ性が高く評価されています。

この功績が認められ、2011年「日本建設機械化協会貢献賞」を受賞いたしました。

国土交通省運営のNETIS(新技術情報提供システム)にも登録されております。 → コチラ

≪研究開発≫
移動体高精度位置計測システムの研究
平成16年度創造技術研究開発事業
(中小企業経営革新等対策費等補助事業)にて
大学との共同による、
「複数の高速移動体のリアルタイム同時位置検出」手法である、
”電解強度法” と 高速演算法”
の研究を行いました。

弊社が培ってきた無線技術を新たな技術研究に活かし、
無線式搬送指示システムの分散局アンテナとアクセスポイントの開発試作を担いました。 左の写真はアクセスポイントの試作機です。
試作した機器を使用して屋外におけるリアルタイム位置検出の実証実験、
現場状況や障害物等による電界強度測定のバラツキに対する検証等が行われました。

現在は商品化を目指し更なる測定位置の高精度化と
使用環境に影響されない位置検出アルゴリズムの研究を進めております。

30周年

株式会社トライテック

〒252-0344
神奈川県相模原市南区古淵1−31−6

TEL 042-757-5481
FAX 042-752-6603

URLリンク http://www.trytech-inc.co.jp/ メールアドレス info@trytech-inc.co.jp 電話番号 TEL:042 757 5481